ノビ・ロビ −Nobby's Lobby−

株式会社リンクフォーディー 社長の休憩室(ブログ)! 北陸から世界を目指す人を応援・サポート中!!
<< 今年の抱負 | main | ノブさん生放送に出演!長沢夕希さんとの15分♪ >>
カナダワーキングホリデー募集枠増えた!!
 back凧応援の1クリック、ご協力ください鏡もち


おお〜〜っびっくり

一度定員になり、募集を打ち切られた2008年度カナダワーキングホリデープログラムの枠が増えることが決定〜〜祝

5000名から9500名に増員するとカナダ大使館が発表しました!!

詳細は下記の通りです。

2008年カナダワーキングホリデー参加者枠は 9500に増加されました。これに伴い、2008年出発予定の方を追加募集いたします。申請方法に大幅な変更はありませんが、申請のタイミングを、これまでの2ヶ月前から、出発予定日の少なくとも3ヶ月前に申請するように変更させていただきましたので、ご注意下さい。

カナダ/日本ワーキングホリデー協定は、日本とカナダの若者が、就労により滞在費や旅行資金を補いながら、互いに相手国を最長1年間訪問し、その滞在を通して相手国の文化に親しみ、カナダ及び日本について理解を深めることを目的としています。従って、フルタイムの就労を目的とする場合は、ワーキングホリデーではなく就労許可証を申請してください。ワーキングホリデー就労許可証が発給される為には、カナダの移民法の要件と、ワーキングホリデー協定の要件の両方を満たさなければなりません。

2008年より日本を含む全世界からのワーキングホリデープログラム参加者に、150カナダドルのプログラム参加費(PPF)が課金されます。これは、査証申請料ではなく、プログラム参加費です。

2008年のプログラム参加者の枠は9500人です。カナダ政府は相互協定に基づき、在日カナダ大使館にて移民法及び、プログラムの要件を満たしたす申請者に対し、ワーキングホリデーの就労許可証を発給します。申請受付は9500人の枠を満たした時点で打ち切られますので予めご了承ください。

カナダ大使館・広報部は、ワーキングホリデープログラムの統括部として、査証部と連携しプログラムの運営に当り、情報提供、申請書受付と予備審査をいたします。

申請書の本審査はカナダ大使館・査証部が行い、審査に通った方には査証部がワーキングホリデー就労許可証発給の通知書を発行し、申請者に郵送、またはメール(e-mail)で送信します。

詳しくは、弊社までお問い合わせいただくか、カナダ大使館へアクセスください!

ホストペアレンツ ドットコム はこちら

カナダ大使館 はこちら

また、すぐに定員オーバーってことも・・・

いそげ〜〜〜GO!
| お客さまへ緊急連絡 | 18:15 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE