ノビ・ロビ −Nobby's Lobby−

株式会社リンクフォーディー 社長の休憩室(ブログ)! 北陸から世界を目指す人を応援・サポート中!!
<< ネクタイ | main | 5日間不在となります パート2 >>
ワーキングホリデー協会が解散
驚きました

社団法人ワーキングホリデー協会が、政府からの財政支援を断ち切られ、さらに不況の影響が重なり、ついに、解散したんす。

下記が協会の発表↓


ワーキング・ホリデー制度は、二国間の協定に基づき、若者を長期間相互に受け入れることによって、各国の異なる文化の中での生活体験を通じ、国際感覚豊か な若者の育成と、両国間の相互理解、友好関係を促進することを目的に、1980年に発足し、今年は30周年を迎えております。
 この制度を支えるべく、社団法人日本ワーキング・ホリデー協会は1988年に政府主導で、経団連の支援を得て設立され、以来22年間、ワーキング・ホリデー制度の発展に貢献してきました。

 しかし、このたび政府の財政支援の廃止と、不況による事業収入の減少により、さる5月28日の総会において、誠に残念ですが、今後の協会運営は困難と判断され、近日解散との決定がなされました。 このため、メンバー登録者に対し、6月19日まで協会窓口でカウンセリング及びガイダンスを行い、また7月末までインターネットを活用したカウンセリング を行うことといたしております。メンバーの方から今後のサポートの要望があれば、会員であるサポート企業への紹介をさせていただきますので、その節はよろ しくお願いいたします。

 これまで長年にわたり協会を支えていただきました会員の皆様には、これまでのご支援に心から感謝申し上げます。また、解散により多大ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。日本は、今後ますます海外との交流が大事になります。今後の国際交流の一層の発展を心から祈念し、ご挨拶といたします。

2010年6月
           
社団法人日本ワーキング・ホリデー協会 会長 新町 敏行


【参照】ワーキングホリデー協会公式サイト



不況って怖いですね。

若者だけの特権。
若者だけができるチャレンジ。

それがワーホリっす!

それをサポートする協会もなくなるんですね・・・

協会にもダメなところあるんでしょうが、政府もコロコロだしね。


日本に希望が持てなくなるぜよ!!


ワーキングホリデー協会がなくなりますが、ワーキングホリデーは無くなりません!!

だから、日本の若者達!!


弊社を含むワーホリ支援のエージェントがたくさんあるんで、相談してください。


ど〜んと海外へ行って視野を広げて、大きな人生感身に着けてさ、これからの日本をいいものにしようぜ





| 海外事業部からのお知らせ | 20:18 | comments(2) | - |
コメント
お久しぶりです。。
本当にびっくりですよね。
私もワーホリ協会に入っていたので、メールが来ました。。
ワーホリは本当に若者のチャレンジの場なので、こういったサポートの場が無くなるのは残念ですね。。
不況には負けず、若者にどんどんチャレンジして欲しいです!!
| ねえさん | 2010/06/05 10:03 AM |
ねえさんへ

そうなんです!
不況に負けず、若者ががんばれば、また日本もよくなります。ワーホリなどで若者達がたくさん外国を見てきて、働いてきて、日本に足りないものを学んでくれたら、日本の未来も明るいです!!

ねえさんもがんばってくださいね〜〜〜
| ノビー | 2010/06/05 12:04 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE