ノビ・ロビ −Nobby's Lobby−

株式会社リンクフォーディー 社長の休憩室(ブログ)! 北陸から世界を目指す人を応援・サポート中!!
ワーホリ協会を再建した男
 

【参照記事】ヤフーニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110919-00000003-nna-int


僕の大親友で、ワーホリ協会の理事長でもある池口氏が、ワーホリについてインタビューされていますよ。

本日のヤフーニュースで、紹介されてました


2010年に消滅したワーホリ協会を、民間人である彼が再建した協会です。
本当は、国がやるべきことなんでしょうがね、かの有名な仕分け人さんがバッサリやっちゃったもんで

日本の若者の外国離れ、就職難、諸外国との友好関係など、ワーキングホリデーは、特に今の日本に必要な制度だと思うんだけどな〜。

ちなみに、ワーホリとは、簡単に言えば、18歳〜30歳までの若者だけに与えられたチャンスといってもいいですね。ワーホリビザは、1年(国によっては最長2年)の海外滞在が可能なビザで、長期観光ビザに、就学許可、就労許可などが加わった最強なビザです。

この制度を利用すれば、海外で勉強もでき、アルバイトなどの仕事もでき、稼いだお金で観光もできちゃうって感じです

勉強して、語学を学び、学んだ語学を使って仕事をし、稼いだお金で遊ぶ!!


こんな特権ないっすわ〜

この若者に与えられるチャンスをね、やっぱ、国がしっかりサポートしてくれないとね・・・・汗

多分、ワーホリは、単に就活に生きるだけでなく、就職後の意識改革やチャレンジ精神、コミュニケーション能力、もちろん語学力などを補い、様々なシーンで役立つ人材を育てる制度だと思いますよ〜。


それを使命感もって、一から立て直した、池口州はすばらしい男です。

もし、ワーホリ行きたい人いたら、お声をどうぞ。


ワーホリ協会池口州を紹介しますちゃ




日本ワーキングホリデー公式サイト: http://www.jawhm.or.jp/


ちなみに、このサイト制作は、もちろん弊社、リンクフォーディーがやってますんで




| ワーキングホリデー | 13:42 | comments(2) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】  2回目のワーキングホリデービザ  4 季節労働について
 お金応援の1クリック、ご協力くださいおはな

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

お待たせしました、今日は、第10弾!

季節労働について

「季節労働」とは本質的に季節に限られた労働、あるいは農業・漁業・林業などの一次産業の従業員として行う労働のことで、以下が対象となります。

豚農作業・畜産業
きのこレッド農作物やきのこ類などの栽培
植物農作物の製造や加工
馬販売目的で畜産・酪農にかかわる飼育や加工品の製造
美容室畜産・酪農にかかわる毛刈り、食肉解体業、放牧、なめしなど
ホットコーヒー原料からの乳製品製造
船漁業・真珠採取
魚魚類や海産物の採取に関する作業
ダイヤ真珠採取や真珠貝の採取あるいは養殖に関する作業
強風樹木の剪定や伐採
工具プランテーションや森林にて伐採目的で栽培
花プランテーションや森林にて伐採
GO!プランテーションや森林にて伐採された木々を製粉・加工する場所へ輸送

注: 2回目のWHビザ申請の際の季節労働は必ずしも有給である必要はありません。ボランティアやWWOOF(ファームステイ)なども3 ヵ月以上の季節労働として考慮できます。

以上です。

では、また次回にお会いしましょう〜〜楽しい





【PR】オーストラリア ブリスベンの情報はこちら



| ワーキングホリデー | 11:13 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】  2回目のワーキングホリデービザ 3
 路線バス応援の1クリック、ご協力ください花

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

今日は、第9弾!

2回目のワーキングホリデービザ 3

さてさて、今回は、2回目のワーキングホリデーをどこで、どのように申請するかがテーマです見る

【申請場所】

2回目のワーキングホリデービザの申請時、オーストラリア国内、国外のどこから でも可能です。一度日本に帰国する必要もありません。

【申請方法】

2度目のワーキングホリデービザは、以下の2種類の方法で申請が可能です。

1.オンラインによる申請  移民局のHPへ

2.郵送によるビザ申請 

オンラインが簡単ですので、そちらをオススメします!


ということで、次回こそ、季節労働についてご説明しますビール







【PR】オーストラリア ブリスベンの情報はこちら

| ワーキングホリデー | 10:56 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】 ─2回目のワーキングホリデービザ 2
 路線バス応援の1クリック、ご協力ください花

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

今日は、第8弾!

2回目のワーキングホリデービザ 2

前回の続きです。2回目のワーキングホリデービザを申請するための情報です!


【申請料金】190ドル(日本円で約20,000円程度)

【必要書類】

指定地域で収穫作業を行なった証明

※FORM1263が必要になり、現在は移民局のサイトから入手することもできます。




(注)FORM1263には、申請者のほか、雇用主が記入しなければならない、必要事項もあります。仮に、雇用主からの必要事項が記載されていない場合、指定地域で収穫作業を行なった証明となりませんから、記入内容に不備がないよう、申請前には必ず確認してください。

>>>すでにワーホリビザを終了してしまった場合の措置

* Payslips(給与明細)
* Group Certificate(源泉徴収票)
* Tax Returns(納税申告書)
* Employer References(雇用主からの紹介状)

上記の種類があれば大丈夫です楽しい
帰国してしまったからといって、あきらめず、探してみましょうね〜

そうすれば、また、チャンスが到来っす桜





【PR】オーストラリア ブリスベンの情報はこちら

| ワーキングホリデー | 16:45 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】 А2回目のワーキングホリデービザ 1
 路線バス応援の1クリック、ご協力ください花

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

今日は、第7弾!

2回目のワーキングホリデービザ 1

オーストラリアのワーホリの特徴として、もっとも魅力的なもの、それは、2回目のワーキングホリデービザ申請ができるということ!

2005年11月1日より、一定条件を満たせば、2回目のワーキングホリデービザ申請が認められることになりました祝

申請するための条件には、下記のものがあげられます。

1.2度目のワーキングホリデービザ申請書が受理された時点で18歳以上30歳以下であり、子供が居ないこと。

2.以前にオーストラリアのワーキングホリデービザを取得していること。

3.最低3ヶ月以上、指定された地域で季節労働者として収穫作業に従事すること(ボランティアやWWOOFでも可)。

やはり、重要なのは、1回目のワーキングホリデービザにて滞在中、オーストラリア地方地域内(郵便番号が重要)にて3ヶ月間季節労働に従事した証明が必要ということ。

たとえ、しっかりとしたブリスベンやシドニーのファームで働いても、2回目のワーキングホリデービザを申請する一定条件をクリアしたことにはなりませ〜んあくまで、「人手を必要とする農家の労働力」が必要なため、郊外の農場で働く必要があります。

この指定地域の農場は、オーストラリア政府の運営するAustralian jobsearchで検索することができます。

次回は、季節労働とは何ぞや!?って感じでやりまする。






【PR】オーストラリア ブリスベンの情報はこちら

| ワーキングホリデー | 10:31 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】 Α/擁審査
 路線バス応援の1クリック、ご協力ください花

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

今日は、第6弾!

人物審査

ワーキングホリデーで、オーストラリアに入国する方は、善良な市民たるべき人物でなければなりません。

それに反するような事項・記録のある場合は、必ず申告が必要です。

つまり、犯罪歴、裁判歴がないかどうかが問題です!

大丈夫ですよね〜〜イヒヒ




【PR】オーストラリア ブリスベンの情報はこちら



| ワーキングホリデー | 10:09 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】 ァ〃鮃診断について
 桜応援の1クリック、ご協力くださいバス

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

今日は、第5弾!

健康診断について

さてさて、健康診断ですが、定義はちょっぴり堅苦しく下記の通りです。

すべての申請者は健康上の基準を満たす必要があり、状況に応じて健康診断が必要となります。健康診断はビザ審査が判断される以前に受診しなくてはなりません。

ちなみに!健康診断費は申請料金に含まれておりません。

オーストラリアは、オーストラリア人の高い健康水準を守る為に、厳格な基準により、ビザ申請者の健康状態を確認します。審査は、健康診断の他、臓器移植を含む、健康及び生命に関わる資源また財源負担の可能性の有無などについて総合的に判断されるものです。

健康診断は、オーストラリアの指定する病院の医師による胸部レントゲン検査を含む総合検査で、検査料は、各病院が設定した実費となります。

また、指定医により、他の治療や、専門医による診断をさらに求められる場合もあります。これらの指定医は、予めオーストラリアの健康審査基準を把握した上で必要な検査を求めておりますので、すみやかにその指示に従われることをお薦めします。

とのことたらーっ

ちなみに、富山のお客さんはですね・・・

竹越内科クリニック

へGOGO!

しかしながら、実際はですね〜〜
正式な健康診断を求められる確立はかなり低いです。

ホストペアレンツ ドットコムでも過去に数名のみが、レントゲン検査を受けるよう指示がありましたが、それ以外は各自にお任せという感じです。

どんな人がレントゲン検査を求められるの?というのは・・・

1.結核の危険性が非常に高いと考えられる国に居住している。

2.結核の危険性が非常に高いと考えられる国または国々に過去5年間に3ヵ月以上続けて滞在したことがある。

3.オーストラリアの病院またはその他の医療機関(養護施設を含む)を訪れる可能性がある。

4.オーストラリアの育児施設(幼稚園または保育所を含む)で従業員、あるいは研修員として働く可能性がある。

このような方たちです。

特に2.の3ヶ月以上結核の危険性のある国に滞在していたというのに該当したかたが多いみたいですね猫


と、長々と堅い話で息苦しい思いをさせてましたので、こちらでちょこっと笑ってくたはれたらーっ



カンガル〜〜プシュー

では、次回は、人物審査の巻です〜STOP!
| ワーキングホリデー | 14:02 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】 ぁ/柔舛里燭瓩琉貳名魴
 桜応援の1クリック、ご協力くださいバス

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜す犬

今日は、第4弾!

申請のための一般条件

申請する際にチェック!!

 /柔粗・ビザ発給日ともにオーストラリア国外にいること。

◆.錙璽ングホリデービザで以前に入国したことがないこと。

 申請日に18歳以上31歳になっていないこと。

ぁ.ーストラリアに12ヶ月以上滞在する意思がないこと。

ァ”淪椶垢觧匐,いないこと。

Α.ーストラリアとワーキングホリデープログラム協定締結国のパスポートを保持していること。

上記が大丈夫なら申請の条件はクリア〜〜〜



カンガル〜〜〜グッド



さらに詳しくはこちら


次回は、健康診断についてお話します病院



| ワーキングホリデー | 11:04 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】  ワーホリの制限
 桜応援の1クリック、ご協力くださいバス

元気ですか〜!
ワーキングホリデーを詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログで先週から始まった「わかりやすいワーホリ解説」で〜〜すピピピ

今日は、第3弾!

ワーホリの制限

これが一番気になるところですね。

どんな制限があるんでしょうか?

【申請の際の制限】

 /柔岨に18歳以上で31歳になっていないこと

◆‘反伴圓泙燭蓮∋匐,里い覆ご婚

 過去に一度も同ビザを取得されていないこと※1

※1・・・ 2度目のワーホリビザというのもあるのでご注意!

【渡豪後の制限】

 ‘碓豸柩兌腓6ヶ月以上の就労は不可

◆‖攤瀉罎僚学は4ヶ月まで


特に、このワーホリビザ、年齢制限があるので、

30歳のあなた!迷わず行けよ〜、行けばわかるさあ!!

って感じで、滑り込みワーホリ申請、結構あります(汗)

あっ若者もね〜

あとは、人生1度(※1)のチャンスということで、しっかりとしたプランを持って、ワーホリすることが大事ですから!!


制限をしっかり頭に入れたら、次へ〜


・・・つづく
| ワーキングホリデー | 16:42 | comments(0) | - |
わかりやすいワーホリ解説 【AUS編】 ◆.錙璽曠蠅瞭団
 桜応援の1クリック、ご協力くださいバス

先日、宣言したように、ワーホリの解説を詳しくかつ簡潔に皆さんにお伝えできればと、いうことで、ノブログでワーキングホリデーについて解説してみます豚

今日は、第2弾!

ワーホリの特徴

どこに滞在し、どこを観光するのか、旅費はどうするのか?学校はどうするのか?アルバイトはどうするのか?

など他国でも自分ひとりで考え行動できる国際的な視野を持った青少年の育成と、慮国の友好関係の促進を求められていることが最大の特徴です。


つまり、ワーホリに行くなら、自分のことはなるべく自分でやろうよ!ってな感じですかね。
そして、その中でオーストラリアを思いっきり満喫して、オージーを好きになってもらって、また、オージーからもすかえっる日本人となって、日本、オーストラリアが仲良しでいられるようがんばりましょうってな。。。。





そいうことなんですが・・・・

やっぱ、国語力ないです汗

このワーホリ解説、この先が非常に不安でございます(汗)




・・・つづく




| ワーキングホリデー | 13:24 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE